今日はこれを見よう!おすすめのYouTubeのジャンル

インターネットやスマートフォンの普及により、動画サイトから多くの情報を得られるようになりました。近年、子供がなりたい職業ランキング1位となっているYoutuberですが、その人気度から毎日数え切れないほどの動画が更新されています。そこで今回は、何を見ようか悩んでいるという人に向けておすすめの動画ジャンルを紹介していきたいと思います。まずは、動画サイトだからこそ楽しめる「音」を使ったものがおすすめです。音といっても、声や楽器、物音などいろいろな種類がありますが、特におすすめできるのは楽器を使った音です。ほとんどの方は楽器は毎日聴く機会がなく、無縁だというかもしれませんが、ストレスを和らげる効果や若返る効果も期待できるのでぜひおすすめしたいのです。一度演奏したものは二度と同じようには演奏できませんし、音色も季節のように移り変わっていきます。また、楽器をやっている人であればその人の演奏が参考になるかもしれません。同じ曲でも違う人が弾くと全然違います。ジャンルも色々あり、優雅なクラシックや不思議なジャズ、誰もが知っているアニメソングなどを演奏しています。次におすすめしたいのは、生活感のある動画です。生活感とは、ありのままの姿を見れる動画のことです。最近はこのような動画も増えつつあるので、のんびりしたいときや、派手な動画に飽きてしまったという人にはおすすめです。例えば、朝や夜のルーティーンだったり、料理を作る様子、家事・育児の様子や街を歩いている様子などの動画が挙げられます。自分の生活スタイルのヒントにもなりますし、誰もが簡単に投稿できるのでYoutubeに動画をあげたい人にもおすすめできます。また、人が違えばライフスタイルも違うように同じ内容のものでも投稿者によって実にさまざまで、何気なく見ているだけでも楽しめると思います。そして、最後におすすめしたいのは、漫画形式で書かれている物語です。これは、非常に多くの種類があり、日常での出来事から人生での苦悩、不思議な出来事まであります。そして中には、自分の経験や気持ちを共有できたり、感動することもあると思います。ナレーターの声も、文字だけでは伝わらない迫力があり、見ていて面白いと思います。物語は完結編や続編のものもあるので気分に合った楽しみ方ができるしょう。以上3つのおすすめしたいジャンルでした。他にもまだたくさんの動画がありますが、今回のおすすめを参考にしてみてください。

SNSでもご購読できます。